おかゆさん家のもっさり系日記

ゲームとガンダムとかのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

僕はここにいるよ(ドラクエ2)


「・・・ん」

窓から差し込む朝の光で目を覚ます。

カレンダーを見て、ひとつため息。

「今日で5日目か・・・」

苦しそうに体を起き上がらせると、ベッドにかけられていた松葉杖を手にし、

ゆっくりと窓に向かい歩き出した。

「・・・」

暖かい日差しに目を細める少年。

腕と足には痛々しい程包帯が巻かれていた。

「アレス、サマンサ、すまない・・・」

ローレシア王子アレス

ムーンブルク王女サマンサ

2人とは半年ほど前に出会い共に旅をして来た。

リリザの町で王子アレスと出会い、

ムーンペタの町でサマンサと出会った。

ドラゴンの塔を越え、

船を手に入れ、

紋章を求めさまよい、

水門を開き、

ついには邪神の像を手にし、

大迷宮を突破し、

最後の地ロンダルキアに立った。


だが邪神官ハーゴンの城まであと一歩と言う所、

魔物との戦いで深い傷を負ってしまった。

医者から言い渡されたのは全治1ヶ月・・・。


アレスとサマンサの2人は今も戦っている。

だが、たった2人で倒せるほどハーゴンは楽な相手では無い。

3人のロトの血を引く者達が、

知恵と勇気と力を合わせて初めて悪を滅ぼせるのだ。

「・・・痛っ!」

さすった右腕はまだ痛む。

自分の境遇が情けない。

ボクがいなければ2人は本当の力を出せない。

1人でも欠けては駄目なんだ。

窓の外、無邪気な子供達の声が響き渡る。

邪神官ハーゴンの存在などまるでいないかのように。

しかし、この平和もいずれ蹂躙されてしまうのだろう。

邪神官ハーゴン

奴を倒さぬ限り、人々に本当の笑顔が戻る事は無い。

「・・・。」

窓越しにはるか遠くの空をにらみ付け、

少年は旅立ちを決心した。


怪我はまだ完治には程遠い、だが構うものか。

2人と合流して、戦いを続けよう。

いつまでも甘えてはいけない。


壁に立てかけてあるはやぶさの剣はまだ輝きを失っていない。

そして少年の瞳も、それに負けない強い輝きを放っていた。

「ボクは行くよ」

わずか10分で出発の準備を終え、ドアを開けた。

はやぶさの剣を松葉杖代わりにして、一歩ずつ前に進む。

「ボクはここにいる!ボクの戦いはこれからだ!」

必死に制止する医者を振り払い、少年は病院を後にした。

「アレス、サマンサ!今行くぞ!」

人々の心配をよそに、少年は町を後にした。







その頃、アレスとサマンサは邪神官ハーゴンを倒した(ついでにシドーも)



にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ドラゴンクエスト - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/12/04(土) 21:35:02|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

馬車の中でぼんやりするだけの簡単なお仕事です(ドラクエⅣ)


「はぁ・・・」

狭い馬車の中、ひげづらの男がため息をつく。

およそ戦いには向かない、でっぷりしたお腹に短い足。

さらには、鉄の玉がたくさんついた良くわからない杖を手にしている。


今日も、馬車の中でぼんやりする一日が始まった。


男は家に帰りたかった。

残して来た妻と息子。

店を妻に押し付けてしまった罪悪感がある。

仕入、値段設定、在庫管理、経営理念・・・。

商売の素人である妻は大丈夫だろうか?

お店は上手く行っているのだろうか?

ちゃんと食べて行けているのだろうか?

離れてしまい、何もできない自分が情けない。

今は一刻も早く手元にある8,000ゴールドを妻に届けたい。

これで妻の生活も楽になるだろう。



馬車内を見渡す。

隣には白髪をたくわえた老人が座っている、眠っているようだ。

いや、もしかしてすでに死んでいるんじゃないかというぐらい静かだ。

たまに外に呼ばれて「バイキルト」と言ってすぐに戻ってくる事が多い。



対面には老人の知り合いの、きゃしゃな若造が座っている、

たまに戦闘に参加するが、

効きもしないザキをメタルスライムに連発する学習能力ゼロの困った奴なので、

すぐに馬車に戻される。



さらにその隣には、全身ピンクの鎧に身を包んだおっさんが座っている、ピンク好きらしい。

腕力自慢の戦士のくせに、外にいる怪力女に腕力も素早さも負ける情けない奴だ。

コイツが馬車の外に出たのを一度も見た事が無い。



4人の間に会話は無く、

男のため息だけが静かに響き渡る。



馬車が停まった。

外が騒がしくなる。

「モンスターが現れたようだな。」

死んでいた・・・いや、眠っていたはずの隣のじいさんがぽつりとつぶやく。



「いくぞー!!」



「おおー!!」



勇者の号令の下、3人の女達がモンスターに襲い掛かる。



最初に飛び掛かったのは、素手でモンスターを殴る怪力女だ。

はっきり言ってコイツは強い、マジで。

一度冗談で乳揉んだら一撃であの世行きにされた。

勇者さんも強いがコイツは別格だ、逆らったら死ぬ、っていうか死んだ。



次に、デコっぱち女がバギクロスの呪文を唱えた。

コイツの額の広さはハンパない、若いのに砂漠化が深刻だ。

たぶん天真爛漫で露出癖のある姉の面倒で気苦労が耐えないのだろう。



そして、その露出女がメラゾーマを唱えた。

見た目はどこの娼婦か分からない服装だが、

攻撃呪文の腕は超一流だ。

隣に座っている老人の出る幕は無い、色んな意味で。



最後にみんなが討ち漏らした敵を片っ端から倒す勇者さん。

・・・上手い事やってんなーあの人。

弱ったモンスターにとどめを刺す役が多い。



どうやらモンスターを全滅させたようだ。



戦闘を終えた4人が集まって喜んでいる。

露出女が勇者さんに抱きついている。

お、おい、勇者さんに乳当たってるじゃねぇか、若い娘が何てハレンチな!

私にもやってくれ!いや触らせろ!むしろ揉ませろ!

男の鼻息は荒かった。



「おーい、トルネコ」



露出女に呼ばれた。

まさか、揉ませてくれるのか?



「これ鑑定して」



乳じゃ無かったか、残念だ。

渡された物・・・武器だと思うが。



「鑑定してみます」



本を片手にしばし考える



「これはドラゴンキラーですな、勇者さんかライアンさんが装備可能です」



「そうか、じゃあ俺が装備するわ」



勇者がさっとドラゴンキラーを手から奪う。



「トルネコ、これ報酬な、さっさと馬車に戻れ」



勇者さんから50ゴールドを受け取った、少ない。



「・・・。」



「何?文句あるの?」



「いえ、ありがとうございます」



言いたい事はあったが、今は我慢の時だ。

くるりと振り返り、重い体を揺らしながら馬車へ戻る。

4人がくすっと笑うのを見逃さなかった。



笑うがいい。

私には、お前たちといるだけでお金が貰えるというメリットがある。

利用しているつもりだろうが、私がお前たちを利用しているのだ。

このペースで稼げば近いうちに10,000ゴールドに達する。

その時は・・・無理を言ってでも家に帰ろう。



「パパおかえりなさい!」



「あなた、凄い!こんな大金を!!」



妻と子供の喜ぶ顔が目に浮かぶようだ。



そして男はいつもの場所に座り、馬車の中でぼんやりする仕事に戻った。

さぁ頑張ろう!

目指すは10,000ゴールドだ!



























その頃、妻は商売で2億ゴールド稼いだ。




テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/11/24(水) 22:19:29|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジェネレーションギャップってやつですか

前回のガンダムネタすでに放置ですが、いつかそのうちやるかと。

10代の子とアニメやゲームの会話すると世代ギャップ感じるんですよね。

何か面白くて色々質問しまくりでした。







「ガンダムSEEDは小学生の時に観ていましたよー。」

えっ





「古谷徹さんは、昔のガンダムにも出ていたんですか?」

ガンダムで主人公役の古谷徹さんが、ダブルオーでも声優やっているに訂正して





「昔のガンダムで黒いリーゼントのおじさんに主人公が殴られるシーンは観た事あります」

あのおじさん19歳ですよ





「ちょっと前にガンダムの映画やってましたよね、ゼットガンダム?

ゼータガンダムな





「ガンダムダブルオーの世界は、ゼータガンダムから何年後なんですか?」

この話長くなるよ





「小学生の時に初めてやったのがドラクエ7です。」

あれ?ロト3部作は?





「ドラクエ7より前はやった事無いです。」

あああ・・・





「ファミコン?あ、聞いた事あります。

すでに伝説へ・・・





「ファミコンってCDが聴けるんでしたっけ?」

伝説間違ってる





「黒色でカセットを入れるやつですか?」

それメガドライブ





3DOとかセガ・サターンは知らんそうな、何か切ないな。

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/12/01(火) 22:23:29|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ドラクエ3のリメイクですか

この前の東京遠征でドラクエ3のリメイクが出て欲しいとの声を聴きました。

今時のハードの性能を考えると、大容量、高画質、高音質などを生かして、

色んなタイプのドラクエが遊べそうですよね。

以下勝手に予想、次世代ドラクエ3リメイク版


■ふっかつのじゅもんが復活

イラネ



■地上MAPが従来の広さの5千倍(当社比)

常に迷子



■ふっかつのじゅもんの長さも従来の5千倍(当社比)

やめれ



■発売ハードがメガドライブ

バーチャルボーイも思い出してあげて



■モンスターの種類が全60億種

常に新種発見



■モンスターの攻撃力にインフレの波

あやは 21,225,698,465,720 ポイントのダメージを うけた



■魔法の種類が98万種類に

ホイミ系だけで15万種類



■全編フルオーケストラ

多分そうなる



■レベルアップの音もフルオーケストラ

何かしっくりこない



■フルHD対応の超高解像度グラフィック

スライムの毛穴もはっきりと



■くさったしたいもフルHD対応


要モザイク



■別のゲームのエッセンスも加えてみたり

おや、しびれくらげのようすが・・・?



■不死鳥ラーミアに育成モードが

誕生してから飛べるようになるまで要2年



■新職業にネイリストが登場

個人的にイヤ



■食料の概念が登場

キャタピラーも焼いて食べる



■消費税5%導入

地味に困る



■就職難でダーマの神殿が大混雑

2時間待ちの行列なんてザラ



■やくそうの購入には医師の処方箋がいる


2度手間



■やくそうもジェネリックに出来ますか?

ちょっと安くなる



■時間の流れるスピードが現実世界と同じ

クリアに必要な時間が大体8,000時間



■すごろく場専用の大型サイコロコントローラが必須(別売り3,500円)

某小堺からクレーム



■ネズミやアヒルが溢れるテーマパークがMAPに登場

某ネズミからクレーム



■不況のあおりを受けて、行く先々で武器屋が閉店

どうのつるぎでバラモスに挑む



■銃刀法が発令

素手でバラモスに挑む



■全てのモンスターが擬人化&萌えキャラ化

倒しづらい



■精霊ルビスがめがねっ娘萌えキャラ化

それは許す



■各国で使用通貨が違う


為替レートの変動で大損



■各家庭でセコム導入

不法侵入が激減



■不況のあおりを受けてモンスターも貧乏

おどるほうせきも手持ちが3ゴールド



■ラスボスも4人パーティ

キングヒドラ・バラモスブロス・バラモスゾンビ・ゾーマがあらわれた!



■サブプライム層への貸付が焦げ付き、ゴールド銀行が破綻

預けたお金が無かった事に



■ゲーム内でのダメージが実際に自分に返って来る

スライムに殴打され全治2ヶ月の重症



■オルテガの登場シーンに超美麗CGが導入

超美麗な覆面パンツ男が見れる



■馬車システムの導入

いいかも



■隠れキャラでアリーナ姫が参加

助かる



■トルネコも参加

でも馬車要員



実際こんなリメイクされても困りますけど、適度なリメイクで原作のバランスを崩さないものなら大歓迎ですけどね。

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/09/06(日) 17:16:45|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

アーケードからファミコンへの移植

いまでこそアーケードのゲームを家庭用に移植するのは造作もない事ですが、

ファミコン全盛期では非常に困難でした。

なにしろファミコンの性能はアーケードに比べると格段に劣るため、

どうしてもグラフィック面、サウンド面で比較した場合見劣りしてしまいます。

それでもアーケードでしか遊べないゲームを家で遊んでみたいっていうのは

当時のゲーマーにとっては夢でした。





・・・でもやっぱりファミコンでやってみると


『かなり違うなー』


っていうのは正直な所で実際に遊んだらかなりガッカリな出来だったのものも多いです。

しかし中にはメーカー技術&アイディアのおかげでファミコンならではのアレンジなど加えられていて、

意外と良いできのものもあったりとか。





■魔界村


ishoku1.gif
きめ細かいです

ishoku2.gif
色がシンプル

正直これはかなりガッカリな出来でした。

かなり忠実に移植されているのですが、

・動きがガクガク

・キャラが小さい、

・画面がちらつく

・音がショボイ

仕方がないのですが、アーケード版と比べるとうーんって感じです。

でも単純にひとつのファミコンゲームとしてみたら良いできたったのかもしれないですね。

ロックマンに通じるような高難易度のアクションゲームです。




■グラディウス


ishoku3.gif
ビッグコアでけぇ

ishoku4.gif
スモールコア?


画面の美しさが際立っていたシューティングゲームだっただけに移植は相当困難を極めたと思います。

・レーザーが短い

・オプションが2つしかつかない

・ビックコアが小さい

・ミサイルの性能が違う

他にも色々ありますが、相違点は相当多いです。

でもこのゲームもかなりファミコンならではの良い改良が加えられていて、

今現在遊んでみても中々良作なシューティングだと思います。

そういえばコナミコマンド(上上下下・・・)はここれが最初ですね、

プログラマのデバック用に作られたコマンドらしいですが。





有志の作ったグラディウスAC2007っていうのが密かに存在します。

これは現在の技術で作ったファミコン版グラディウスですがこれも相当な完成度ですね、

作者のグラディウスへの愛を感じます。

※左・当時のファミコン版、右・2007年に作られたファミコン版です。

gra2.gif
レーザーが長いし、キャラが全て描き直されています

gra4.gif
ビッグコアがちょっと小さいですが描き込みは凄いです


■アフターバーナー2


えーと、なんていうかかなり無謀な移植です。

アーケードのアフターバーナー2は大型筐体に乗り前後左右に揺られ、

まるで戦闘機に乗っているがごとく動ます。

これをファミコンに移植したのですが、一番の売りの「体感」が全く考慮されていない時点で、

かなり無謀な感じがします。

スペースハリアーともどもセガの体感ゲーム移植はあまり楽しめたイメージはないです。

やっぱりこのゲーム達に限ってはどんなに家庭用のゲームの性能が上がったとしても、

アーケードの大型筐体で遊んでみたいですね。

ishoku5.gif
トップガンの影響でこのゲームにはまった人も多いかと

ishoku6.gif
何か寂しい

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/05/30(土) 13:23:20|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。