おかゆさん家のもっさり系日記

ゲームとガンダムとかのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

馬車の中でぼんやりするだけの簡単なお仕事です(ドラクエⅣ)


「はぁ・・・」

狭い馬車の中、ひげづらの男がため息をつく。

およそ戦いには向かない、でっぷりしたお腹に短い足。

さらには、鉄の玉がたくさんついた良くわからない杖を手にしている。


今日も、馬車の中でぼんやりする一日が始まった。


男は家に帰りたかった。

残して来た妻と息子。

店を妻に押し付けてしまった罪悪感がある。

仕入、値段設定、在庫管理、経営理念・・・。

商売の素人である妻は大丈夫だろうか?

お店は上手く行っているのだろうか?

ちゃんと食べて行けているのだろうか?

離れてしまい、何もできない自分が情けない。

今は一刻も早く手元にある8,000ゴールドを妻に届けたい。

これで妻の生活も楽になるだろう。



馬車内を見渡す。

隣には白髪をたくわえた老人が座っている、眠っているようだ。

いや、もしかしてすでに死んでいるんじゃないかというぐらい静かだ。

たまに外に呼ばれて「バイキルト」と言ってすぐに戻ってくる事が多い。



対面には老人の知り合いの、きゃしゃな若造が座っている、

たまに戦闘に参加するが、

効きもしないザキをメタルスライムに連発する学習能力ゼロの困った奴なので、

すぐに馬車に戻される。



さらにその隣には、全身ピンクの鎧に身を包んだおっさんが座っている、ピンク好きらしい。

腕力自慢の戦士のくせに、外にいる怪力女に腕力も素早さも負ける情けない奴だ。

コイツが馬車の外に出たのを一度も見た事が無い。



4人の間に会話は無く、

男のため息だけが静かに響き渡る。



馬車が停まった。

外が騒がしくなる。

「モンスターが現れたようだな。」

死んでいた・・・いや、眠っていたはずの隣のじいさんがぽつりとつぶやく。



「いくぞー!!」



「おおー!!」



勇者の号令の下、3人の女達がモンスターに襲い掛かる。



最初に飛び掛かったのは、素手でモンスターを殴る怪力女だ。

はっきり言ってコイツは強い、マジで。

一度冗談で乳揉んだら一撃であの世行きにされた。

勇者さんも強いがコイツは別格だ、逆らったら死ぬ、っていうか死んだ。



次に、デコっぱち女がバギクロスの呪文を唱えた。

コイツの額の広さはハンパない、若いのに砂漠化が深刻だ。

たぶん天真爛漫で露出癖のある姉の面倒で気苦労が耐えないのだろう。



そして、その露出女がメラゾーマを唱えた。

見た目はどこの娼婦か分からない服装だが、

攻撃呪文の腕は超一流だ。

隣に座っている老人の出る幕は無い、色んな意味で。



最後にみんなが討ち漏らした敵を片っ端から倒す勇者さん。

・・・上手い事やってんなーあの人。

弱ったモンスターにとどめを刺す役が多い。



どうやらモンスターを全滅させたようだ。



戦闘を終えた4人が集まって喜んでいる。

露出女が勇者さんに抱きついている。

お、おい、勇者さんに乳当たってるじゃねぇか、若い娘が何てハレンチな!

私にもやってくれ!いや触らせろ!むしろ揉ませろ!

男の鼻息は荒かった。



「おーい、トルネコ」



露出女に呼ばれた。

まさか、揉ませてくれるのか?



「これ鑑定して」



乳じゃ無かったか、残念だ。

渡された物・・・武器だと思うが。



「鑑定してみます」



本を片手にしばし考える



「これはドラゴンキラーですな、勇者さんかライアンさんが装備可能です」



「そうか、じゃあ俺が装備するわ」



勇者がさっとドラゴンキラーを手から奪う。



「トルネコ、これ報酬な、さっさと馬車に戻れ」



勇者さんから50ゴールドを受け取った、少ない。



「・・・。」



「何?文句あるの?」



「いえ、ありがとうございます」



言いたい事はあったが、今は我慢の時だ。

くるりと振り返り、重い体を揺らしながら馬車へ戻る。

4人がくすっと笑うのを見逃さなかった。



笑うがいい。

私には、お前たちといるだけでお金が貰えるというメリットがある。

利用しているつもりだろうが、私がお前たちを利用しているのだ。

このペースで稼げば近いうちに10,000ゴールドに達する。

その時は・・・無理を言ってでも家に帰ろう。



「パパおかえりなさい!」



「あなた、凄い!こんな大金を!!」



妻と子供の喜ぶ顔が目に浮かぶようだ。



そして男はいつもの場所に座り、馬車の中でぼんやりする仕事に戻った。

さぁ頑張ろう!

目指すは10,000ゴールドだ!



























その頃、妻は商売で2億ゴールド稼いだ。




スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/11/24(水) 22:19:29|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<僕はここにいるよ(ドラクエ2) | ホーム | 宇宙世紀にも2ちゃんねるってあると思うんだ その2>>

コメント

2軍の哀愁漂いますね

ある意味楽してレベルアップ出来る美味しいポジションかもw

大丈夫。奥さんは高利貸しで家計を支えてるし、そのうち本人もシリーズ初のスピンオフ出演できますからw

やっぱり活躍の割には美味しいポジションかもしれませんね。
  1. 2010/12/03(金) 19:34:49 |
  2. URL |
  3. ハル #-
  4. [ 編集 ]

馬車の中の空気の重さは相応かと

こんばんはー。
現在ドラクエ4(PS版)やっていますけど、彼の出番はほぼ無いです。
一応ライアンが仲間になるまでは戦士的ポジションだったけど・・・。

あ、でもガーデンブルグでの人質最有力候補ですねw
人数が減ったのに、戦力が減った気がしない不思議www

確かに何もしなくても経験地もお金も入るおいしいポジションですよね。
しかも何でか世界一の商人の称号がもらえるという特典付ですからw


ドラクエ4のキャラでスピンオフ作品ってトルネコシリーズぐらいですよね。
そう思うと愛されるキャラなのかと。

そういえばアリーナを主人公にしたゲームは企画倒れで終わって、
「レディーストーカー」って全然別キャラで発売されました。
キャラは違うけどパーティ構成が、女戦士、僧侶、じいさんなので名残はあります。

  1. 2010/12/04(土) 21:59:14 |
  2. URL |
  3. AYA #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayane3438.blog56.fc2.com/tb.php/31-494f30c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。