おかゆさん家のもっさり系日記

ゲームとガンダムとかのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【小ネタ】 ガンダムのセリフやタイトルや名前とかを”ねこみみ”に変えてみた



・ねこみみ大地に立つ
どうやって?


・見せてもらおうか!連邦軍のねこみみの性能とやらを!
性能って・・・?


・ええい!連邦軍のねこみみは化け物か!
相当凄いらしい


・残念だが・・・ねこみみに大気圏を突破する能力は無いッ!

そりゃそうだ


・ねこみみハンマー

ちょっとかわいい


・僕が一番、ねこみみを上手く使えるんだ!

相当慣れています


・いぬみみとは違うのだよ、いぬみみとはっ!

ぜ、全然違うんだからっ!


・さすがねこみみだ!なんともないぜ!

丸洗いOKです


・さらにできるようになったな、ねこみみ!

噂以上だ!


・連邦の白いねこみみ

楽天雑貨部門、販売ランキング第1位です


・またジオンの新しいねこみみか・・・

月間ペースで新作のねこみみが作られる


・この装置をつければ、ねこみみの性能は数倍にハネ上がる!

今度のは稼動式らしい


・今の私では、ねこみみに勝てん!
どんな勝負?


・見える!私にもねこみみが見えるぞ!

普通です


・チィッ!たかがねこみみをやられただけだ!

そりゃ大変だ


あ、特にオチ無いです。

テーマ:機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/09/28(火) 23:16:13|
  2. ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

テム・レイの野望 その2

temu10.jpg
戦いは続きます


■北米攻略作戦開始

temu11.jpg
08小隊に登場する方です



テム・レイ「君は地球へ行って指揮をとってくれ」

フランクリン・ビダン「ハッ!了解しました!」



テム・レイ「オーストラリア方面をシロッコ、北米方面をギニアスに攻めさせるように」

フランクリン・ビダン「ギニアス・サハリン・・・元ジオン軍の名家の者ですね」



テム・レイ「ちょっと性格に難アリだが、人望も厚く優秀な男だ」

フランクリン・ビダン「・・・はい (この軍そんな奴ばっかだな)」



* * * ジャブローにて * * *



フランクリン・ビダン「今日から地球方面軍司令になったフランクリンだ、よろしく」

ギニアス・サハリン「ジャブローで防衛の任についているギニアス・サハリンです!」



フランクリン・ビダン「昨日伝えた通り君には北米侵攻を任せるが大丈夫か?」

ギニアス・サハリン「すでに地形の下調べ、軍の編成、侵攻ルートの素案も出来ております!」



フランクリン・ビダン「ほほぉ、大したものだな! (普通に優秀じゃん)」

ギニアス・サハリン「許可を頂ければすぐにでも出撃いたしますにょ



フランクリン・ビダン「えっ」

ギニアス・サハリン「えっ」



フランクリン・ビダン「・・・そ、そうか頼もしいな (・・・にょ?)」

ギニアス・サハリン「ありがとうございます!」



フランクリン・ビダン「宇宙軍から支援は必要か?」

ギニアス・サハリン「無用です、宇宙軍も苦しいでしょうから地上は我々で片付けるにょろ



フランクリン・ビダン「えっ」

ギニアス・サハリン「えっ」



フランクリン・ビダン「・・・う、うむ良く言ってくれた (・・・にょろ?)」

ギニアス・サハリン「ありがとうございます!」



フランクリン・ビダン「では作戦の実行は明後日9:00と言う事で頼む」

ギニアス・サハリン「了解だニャ!」



フランクリン・ビダン(この軍でこの程度だとまともな人に見えるな)


【ギニアス・サハリンの作戦通り、2ヶ月で北米エリアをほぼ手中に収める事が出来た】





■刻の涙を見たりアニメじゃなかったりとか

temu12.jpg
キレやすい子


フランクリン・ビダン「・・・やはりどう考えても我が軍は人材不足だな」

フランクリン・ビダン「気が進まないが息子のカミーユを呼ぶか、あいつ腕はいいからな」



3時間後



フランクリン・ビダン「悪いな、良く来てくれた!」

カミーユ・ビダン「・・・ウン



フランクリン・ビダン「急な呼び出しですまなかった」

カミーユ・ビダン「・・・イイヨ



フランクリン・ビダン「ん?そっちの子は友達か?」

カミーユ・ビダン「・・・ソウ



フランクリン・ビダン「声小さいな」

カミーユ・ビダン「・・・ゼンリョクダヨ



フランクリン・ビダン「・・・えーと、すまない、君は?」

ジュドー・アーシタ「オッス!オラ、ジュドー!サイド1から来た!」



temu13.jpg
何気に一番人間らしい主人公かも



ジュドー・アーシタ「強ぇヤツと戦うっていうのをカミーユのメールを盗み見したからオラ勝手についてきちまった!」

フランクリン・ビダン「勝手すぎだろ」



ズシーン・・・グラグラ



ジュドー・アーシタ「な、何だ!?外にでけぇ気が集まっている?」

フランクリン・ビダン「気って何だよ・・・多分アフリカ方面からの敵襲だな」

フランクリン・ビダン「いつも通りの威嚇だ、相手にする事は無い」



ジュドー・アーシタ「敵はどんなヤツなんだ!?オラなんだかワクワクしてきたってばよ!」

フランクリン・ビダン「別キャラ混じってるぞ」



ジュドー・アーシタ「良し!ハンガーにあったMSを借りっぞ!」

フランクリン・ビダン「え!?ちょっ、ちょっと待てアレは・・・」



30分後



ジュドー・アーシタ「く~アイツ信じられねぇパワーだった!」

フランクリン・ビダン「ジムでサイコガンダムMrkⅡに勝てる訳ねぇよ」



ジュドー・アーシタ「よっし、オラ修行してぜってぇアイツに勝ってやる!!」

フランクリン・ビダン「素直にZZガンダムに乗れ」





■アムロ再び

temu14.jpg
最強のNTです

テム・レイ「ふむ、やはりアムロの復帰は必須だな」

テム・レイ「連絡を取ってみるか・・・気が進まないが」



ピリリリリ



アムロ・レイ「(ピッ)もしもし?」

テム・レイ「アムロか?オレだ」



アムロ・レイ「・・・オレさん?」

テム・レイ「そのボケ次やったらぶん殴る」



アムロ・レイ「何か用?」

テム・レイ「お前もウチの軍に来い、どうせ暇だろ?」



アムロ・レイ「忙しいよ」

テム・レイ「どうせ1日中ゲームやってんだろ?寧々たんハァハァとか言いながら(←ラブ・プラス)」



アムロ・レイ「ちょwww1日中ゲームとかオタク扱いですか!?失敬な!
拙者1日の内におけるゲームプレイの割合なんぞ70%にも満たないのに!!
それに寧々たん・・・もとい寧々さんについては、アレは2次元でありながら、擬似的に3次元での恋愛行動をシミュレートする立派な社会人になるための、必須科目でござるよ。
おっと、拙者とか、ござるとかまるでオタクのような用語を使ってしまいスマンですお、フヒヒサーセンwww
そうそう、それに最近は朝は2chにて経済や政治や芸能の情報収集、昼はニコニコ動画やネットゲームで世界中の人との交流を図り、夕方からツタヤとゲオへゲームの価格調査に出かけ、夜はお気に入りの声優さんのファンサイトとブログと2chをはしごして書き込みとレスのチェック、その合間に寧々た、いや寧々さんと社会人としてのコミュニケーションの練習をするという、多忙な毎日を送っている自分に、暇なら軍人になれとかイミフ過ぎてかけピッ

テム・レイ「別の人当たろう」



たぶんその3に続くかと

テーマ:機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/09/12(日) 23:03:12|
  2. ガンダムのゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

テム・レイの野望 その1

temu1.gif
技術仕官内のカリスマ


PSPのゲーム「ギレンの野望 アクシズの脅威V」


このゲームの一風変わったシナリオで、

アムロ・レイの父「テム・レイ」を主人公にしたものがあります。

酸素欠乏症を克服した技術仕官テム・レイが、終わりの見えない戦争を終結させるため、

技術屋軍団を結成、ティターンズやアクシズに戦いを挑むというトンデモ設定なシナリオです。

技術者的には凄い面々が集まりますけど、

本格的なパイロットが、パプテマス・シロッコとコウ・ウラキぐらいですので、

メンバー的にはかなりきついですけど。





■宇宙世紀 0087年 4月 開戦

temu3.gif
カミーユのパパも心配


テム・レイ「勢いで戦争はじめちゃったけど、結構いいパイロット集まったよなw」

フランクリン・ビダン「えっ」


テム・レイ「スポンサーもでっかいところ付いて資金・資源豊富だしこりゃ楽勝だなぁオイw」

フランクリン・ビダン「それはそうですけど。」


テム・レイ「とりあえずガンダム作っとけばOKだろ?」

フランクリン・ビダン「いやいや、さすがにこの時代ガンダムだと時代遅れですよ。」


テム・レイ「マジで!?」

フランクリン・ビダン「それにガンダムみたいなエース機は強いパイロットじゃないと本来の力発揮できないんですよ。」


テム・レイ「だったら・・・アイツいい線行ってたじゃん、ジョブ・ジョンとか言う奴?」

フランクリン・ビダン「え!?えっと・・・そうでしたっけ? (誰?)」


テム・レイ「最新鋭のガンダムMrkⅡをジョブ・ジョンにあげて侵攻作戦の旗頭にしようぜ」

フランクリン・ビダン「は、はい分かりました (だから誰??)」


テム・レイ「まずは元ジオン本国のあったサイド3、次にア・バオ・ア・クーへの侵攻作戦を行う!」

フランクリン・ビダン「ハッ! (ジョブ・ジョン・・・??)」



temu2x.gif
青色=テム・レイ軍  赤色=アクシズ軍  緑色=ティターンズ軍


【1ヶ月に渡る激戦の末、テム・レイ軍はサイド3、ア・バオ・ア・クーの奪取に成功した】


※ジョブ・ジョンのガンダムMrk2は初日に撃墜された


■地球圏への足がかりを求めて


テム・レイ「そろそろ地球近辺のやつらも排除したいなぁ」

フランクリン・ビダン「そうですね・・・やはりルナ2を奪取すべきでしょうか。」


テム・レイ「ルナ2 エターナルブルー??」

フランクリン・ビダン「分かりづらいネタやめて下さい。」


テム・レイ「ルナ2を奪取して大気圏上の敵を抑えグリプス2へのけん制も同時に行う訳だな?」」

フランクリン・ビダン「そ、そうです! (この人初めてまともな事言った!)」


テム・レイ「指令官は誰が適任か?」

フランクリン・ビダン「木星帰りの男パプテマス・シロッコかと。」


テム・レイ「おおー、あのチャライやつね。」

フランクリン・ビダン「キノコ頭のやつです。」


テム・レイ「ウチのひきこもりも、ああいう奴とお友達になると性格が明るくなるんかなぁ?」

フランクリン・ビダン「息子さんのアムロ君の事ですか?」


テム・レイ「うん、1年戦争で活躍したら連邦高官達から怖がられて今は軍で軟禁状態なんだわ」

フランクリン・ビダン「アムロ・レイとガンダムの戦いは戦局をひっくり返しましたからね」


テム・レイ「1年戦争の英雄も、今や任天堂DSの画面見ながら寧々にゃん大好きハァハァとか言ってるからなぁ・・・」

フランクリン・ビダン「・・・。(ラブ・プラスにハマる若者か・・・)」


フランクリン・ビダン「大丈夫ですよ、テム・レイさんの頑張りを見ればその内アムロ君も分かってくれますよ」


テム・レイ「そうだな・・・よーしやるぞぉー!!パパ頑張って寧々にゃん攻略しちゃうぞーwww」

フランクリン・ビダン「そっちじゃないですよ」


【その後パプテマス・シロッコ率いる部隊がルナ2を奪取した】


■地球進行作戦の前準備

テム・レイ「地上対応のMSを開発する必要があるな」

フランクリン・ビダン「ホバー走行機、飛行可能機、水陸両用機の開発・・・しかし時間が無いですね」


テム・レイ「今から開発に取り掛かるので週末には試作機が6機完成すると思うわ」

フランクリン・ビダン「早っつ!!!」


テム・レイ「あと、パプテマス・シロッコを呼んでくれ、あいつに手伝わせよう。」

フランクリン・ビダン「了解しました」


2時間後


temu5.gif
序盤はとにかくお世話になります



パプテマス・シロッコ「チョリーーーーッス♪お呼びにより、オレ参上~ッス!」

テム・レイ&フランクリン・ビダン「うぜぇえええええええええええ!!!」


パプテマス・シロッコ「何か用ッスか?」

テム・レイ「週末までに飛行可能MSと強いMS作れ、それとウザイから髪切れ」


パプテマス・シロッコ「ちょマジッスか!?オレ週末超忙しいんスよ、本気コンパなんスよ、ガチで」

テム・レイ「駄目だ、計画前倒しして完成させろ、それとウザイから森ガールみたいなヘアバンドやめろ」


パプテマス・シロッコ「ラジャーッス!じゃあ金曜日完成を目指して超頑張りまうぃっしゅ☆」

テム・レイ「忙しいところ悪いが頼むぞ!それとウザイから昭和のヤンキーみたいな白ランやめろ」

フランクリン・ビダン(・・・言葉の暴力酷いな)


【こうして4日間で、メッサーラ、ボリノークサマーン、カプール、バイアラン、アッシマー、ジ・オが完成した】


パプテマス・シロッコ「4日で完成とかマジパネェッス!オレ自分の才能が超怖いッスわーwww」

テム・レイ「よく頑張ってくれた!礼を言うぞ!それとウザイからもう帰れ」

フランクリン・ビダン(・・・相変わらず言葉の暴力酷いな)



たぶんその2に続く

テーマ:機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/09/06(月) 08:25:50|
  2. ガンダムのゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

そもそもアムロがガンダムに乗らなかったらどうなっていたのさ

ガンダム1機の働きで戦争に勝てるわけが無いとウッディ大尉が言いましたが、

実際問題アムロ&ガンダムの活躍によって相当戦局変わりましたよね。

と言う訳でアムロがサイド7でガンダムに乗らなかったら、どうなっていたのか勝手に予想してみた(半分ネタですが)





■0079年7月


デニム&ジーンがサイド7潜入


フラウ・ボウがアムロの家へ


アムロ「ラブ・プラスで忙しいから」


家を出る事を拒否


フラウ・ボウがブチ切れてハロで殴打


アムロ「な、殴ったね、親父にも・・・」と言いかけて気を失う


デニム&ジーンがガンダム1機を鹵獲、もう1機のガンダムの部品をムサイへ持ち帰る


サイド7内に残っていたホワイトベースをシャア少佐の部隊が急襲、無傷で手に入れる


ガンダム、ガンタンク、ガンキャノン、ホワイトベースがサイド3に送られ、ジオンのMS開発技術が向上


シャア少佐がV作戦阻止の手柄によりジオン十字勲章を受ける、2階級特進して大佐になる


シャア大佐が2ちゃんで自分を称えるスレッドを立てるが自演がばれて炎上






■0079年8月


赤色のシャア専用ガンダムがシャア大佐の元へ届く、部下が「また赤ww」と失笑


オデッサ周辺で連邦軍が大規模な侵攻作戦を展開するとの情報がジオンに入る


シャア大佐のガンダムによる働きでオデッサ周辺の連邦軍がほぼ壊滅


シャア大佐が自分の活躍をニコニコ動画に流したら、ドズルに見つかりぶん殴られる


「ヘルメットがなければ即死だった」と言葉を残し入院(全治1ヶ月)





■0079年9月


ジオン軍によるベルファスト基地(イギリス)への潜入作戦開始


ベルファスト基地、1日で陥落


ジオン本国でガンダムの量産化に成功、量産型ガンダムが30機ロールアウト、順次地球へ






■0079年10月



ジオン軍によるハワイ諸島及び、トリントン基地(オーストラリア)攻略作戦が開始、即日陥落させる


シャア大佐がフラナガン機関から派遣された「ララァ」と言う名の15歳の少女と出会う、即日陥落させる(エロい意味で)


連邦軍は本拠地ジャブロー(南米)を残し壊滅状態に陥る


テム・レイ技術仕官がジャブローへ戻る


政情不安定によりラブ・プラス3の発売が延期


ラブ・プラス3の延期反対の署名が75億人分集まる、コナミ本社ビル前にファンによる大規模デモ、代表者はアムロ・レイと名乗った


コナミ、再度ラブプラス3発売延期を正式にコメント


アムロ・レイは発売延期の報を聞き、思わず手にしていた任天堂DSを落としたという・・・






■0079年11月


北米基地にジオンの戦力が続々と集まる



テム・レイが新型ガンダム設計を開始



2日後、テム・レイがハイ・メガ粒子砲の小型化に成功する


3日後、テム・レイが脳波コントロールによる小型ビット(ファンネル)の開発に成功する


4日後、テム・レイが小型Iフィールド発生装置の開発に成功する


5日後、テム・レイが大気圏内でもMSが高速飛行可能なミノフスキードライブ装置の開発に成功する


6日後、テム・レイがムーバル・フレームの基礎理論を立てる、翌日完成する


7日後、テム・レイが全周囲モニター搭載のコックピットを完成させる(エアバッグ付き)


8日後、テム・レイが、ガンダリウム合金セラミック複合材を実用化する


9日後、テム・レイがビーム・シールド発生装置を完成させる


10日後、テム・レイがガンダム・ハンマー改を完成させるがボツになる


11日後、テム・レイがハイパー・ビームサーベルを完成させる


12日後、テム・レイがハイパー・メガランチャーの小型化に成功する


12日後、テム・レイが全方位メガ粒子砲の小型化に成功する


13日後、テム・レイがナノスキンを実用化、装甲へのダメージが自動回復する


14日後、テム・レイがビームライフルの威力を200倍引き上げる事に成功する


15日後、テム・レイがMSの小型化を提案、翌日全長9mの小型ガンダムが完成


16日後 テム・レイが新型ガンダム用の超高出力エンジンを設計・開発する


17日後 テム・レイが新型エンジンの開発に成功、ガンダム1,380kw(約1,876馬力)に対し、250,000kw(約339,905馬力)もの出力を発生


18日後 テム・レイが新型ガンダムの試作型を完成させる、ついでに変形機能と大気圏突入・突破機能も追加


19日後 テム・レイが操縦系統を、ファミコンのコントローラーに対応させようとするがボタンが少なすぎて断念


20日後 テム・レイが操縦系統を、プレステのコントローラーに対応させることに成功(デュアルショック対応)


21日後 テム・レイが新型ガンダムの開発を終える





「ジオン軍を倒せば政情は安定して、ラブ・プラス3は延期しない」と考えたアムロはジオン軍と戦う事を決意する




連邦内のラブプラスファンの手助けを得てジャブロー格納庫内にあった新型ガンダムにアムロが勝手に乗り込む

アムロ「す、凄い!ザクのエネルギーゲインの905倍だ!」





ジオン軍、ジャブローへの攻撃開始、ガウ300機、水上空母800隻、戦闘ヘリ500機、MS950機、戦闘機(ドップ)500機、爆撃機(ドダイ)400機、潜水艦250隻、歩兵部隊120万人の空前絶後の大兵力を投入




アムロ、新型ガンダムで(勝手に)出撃




アムロ、黒い3連星と遭遇するが、とりあえず撃ったハイ・メガ粒子砲1発でドム3機が消し飛ぶ


アムロ、ランバ・ラル隊と遭遇するが、何となく使ったハイパー・ビームサーベルの一撃でランバ・ラル隊が全滅する


アムロ、アカハナ率いるアッガイ4機と遭遇するが、目をつぶって撃ったヘッドバルカンで蜂の巣にする


アムロ、ガルマ率いるガウ60機のメガ粒子砲による攻撃を受けるがIフィールドで軽くはじく、良く分からんけど小型ビット「ファンネル」がガルマ隊を瞬殺する


アムロ、コンスコン率いるドム90機と遭遇するが、それっぽいボタンを押したらハイパー・メガランチャーが発射されて3秒で壊滅させる


コンスコン「90機のドムが全滅!?3秒ももたずにか!?ば、化け物か・・・・」


アムロ、ボラスキニフ率いるゾック隊と遭遇するが、害が無さそうなので放置


アムロ、ジャブロー上空でドップ部隊と遭遇し、たまたま押したボタンで全方位メガ粒子砲が発射されてドップ250機が消滅


アムロ、ジャブロー近海でマ・クベ率いる空母100隻と遭遇するが、練習がてら普通にビームライフルで殲滅する、ついでにギャンも海のもくずになる





ジオン軍、異変に気づく




シャア大佐、赤色のガンダムで出撃する「見せてもらおうか、連邦軍のモビルスーツの性能とやらを!」


シャア大佐、新型ガンダムが捨てたビームライフルが直撃、大破




ジオン軍撤退を決定、歴史的大敗北を喫す




翌日、補給を受けたアムロは単独でトリントン基地へ出撃、かなり操縦に慣れてきた


ついでに、ハワイ、北京、マドラス(インド)、オデッサ、キリマンジャロ(アフリカ)、ベルファスト(イギリス)、北米の主要基地を午前中で落とす


午後にコナミ本社に赴き、「連邦軍が勝ったらラブプラス3の延期はしないように」と嘆願、コナミ社長が快諾する


ツイッターにて「社長と男同士の約束をしたなう」のつぶやきに対し、アムロを賞賛するコメントが殺到、フォロワーが50億人を突破する







ジオン軍、地上からの撤退を決定







翌日、補給を受けたアムロは単独で宇宙へ





1時間後、アムロ、ビグザムをハイパー・メガランチャーでソロモンもろとも消し去る


2時間後、アムロ、ア・バオ・ア・クーに到着、ドロス、ドロアをビームライフル1発で撃沈、数分後ア・バオ・ア・クー陥落


3時間後、アムロ、グラナダからのキシリア部隊をファンネルで宇宙のチリに変える


4時間後、ソーラレイの照射を受けるが、アンテナが折れた程度、ナノ・スキンシステムにより即完治


5時間後、ジオン本国サイド3に迫った時点でジオンの無条件降伏を受け入れる


宇宙世紀 0079年11月25日戦争終結



後に1年弱戦争と呼ばれる戦いは幕を閉じた




その後、政情が安定した事によりラブ・プラス3が予定通り発売され、アムロはラブ・プラスファン75億人から英雄と崇められる


さらに連邦軍高官が軒並みラブプラスファンだった事もあり、アムロは宇宙方面軍司令の座に半強制的に就かされる(少将待遇)








なお、この事件をファンの間では【ラブプラス事件】と呼ぶ。

テーマ:機動戦士ガンダム - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/08/01(日) 19:49:21|
  2. ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ソロモンのビグザムちゃん

bigzamu.gif
ビグザムちゃん♀





ハーイ、あたし、ビグザム!




どうもウチの軍、押され気味なのよねー。


オデッサも負け、ジャブロー急襲も失敗、うーんまずい。


地上の方達、もうちょっと根性出して欲しいのですが・・・。





次はここソロモンでしょ?


勘弁してよって感じ。


あたし実は体力無くてさー、


20分以上戦うの無理なの、疲れやすいタイプだし。





それにしても最近困っている事があってね。


あたしのカッコ、ちょっとヤバイと思わない?


年頃の娘が生足全開とか、ありえないんですけど?


それ以前にスカートはいて無いとか、どんだけ見せたがり屋さんですか?


せめてドムさんみたいなのはかせてよと思うの。


まぁ、あのドムさんは男の子のなのにメイド服の格好していますけど。


最近はやりのオトコの娘ってやつでしょうか。





あたしの下をザクさんとかドムさんが通る時なんて、


超恥ずかしいんですよ?


この前なんて、ザクさん達があたしの股の間を走り抜けたんです。


もうあたし超恥ずかしくって!!



うっかり4個小隊踏み潰しちゃいました(笑)


※1個小隊=MS3機です





あと気になるのはツメ。


足のツメが対空防御ってなんですか?


普通対空なんだから頭の上から何か出るって思うじゃないですか。


先日知らずに使っちゃったから、



足元にいたゲルググ3個小隊に漏れなく刺さっちゃいました(笑)





それとさー、全方向に撃てるメガ粒子砲があるのね。


この間連邦軍との小競り合いがあったから試しに使ってみたの。


一瞬で周りにいたジム3個小隊を殲滅したの!!



でもリックドム12個小隊も殲滅しちゃいました(笑)


ついでに味方の戦艦7隻も沈めちゃいました(大笑)


連邦の白い奴も赤い彗星もビックリよね(爆笑)



・・・あ、いやいや、さすがにちょっとコレはまずかったですハイ、めっさ怒られました。





おかげで、しばらくは外で見張り役です。



「お前でかいから遠くまで見えるだろ?」


とか言われました。


ちょっと女のコに対して失礼ですよね!?


そりゃあザクさんやゲルググさんに比べたら、
ちょっぴり背が高いですけど


みんなが思っているほどあたし大きくないけどなー。





あ!連邦軍が来た!


ジム・・・30・・・40機ぐらい?戦艦も8隻!かなり多い気がする。


みんなー、すんげぇ数の連邦軍が来たよー!



ザク「ちょwwまじかww」


リックドム「やべぇwww数多いってwww」




ザク指揮官機「ザク3個小隊出撃する!」



リックドム指揮官機「ドム5個小隊出撃する!」


ゲルググ指揮官機「ゲルググ4個小隊出撃する!」



はわわ・・・凄い戦いになってる!


あたしも助けに行かなくちゃ!!





みんな!あたしが盾になるから下がって!




ザク指揮官機「頼むぞ!」


リックドム指揮官機「おう!」


ゲルググ指揮官機「助かる!」





よーし、あたしの本気を見せる時が来たわね!





全方位メガ粒子砲発射スタンバイ!!!





ザク指揮官機「えっ」



リックドム指揮官機「えっ」



ゲルググ指揮官機「えっ」




発射ぁ-!!!!




ザク指揮官機「俺達後ろにいるんだじゅっ


リックドム指揮官機「ちょwwwやべぇ当たるじゅっ


ゲルググ指揮官機「あっじゅっ





敵影無し!全滅です!





みなさん!・・・えーと・・・アレ?


みんなドコへ行ったんだろ??


おーい。


あれ?





























そしてジオンはビグザムの量産化をあきらめた


  1. 2010/07/26(月) 23:33:52|
  2. ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。